大人だけど、犬なんだよね

雷で逃げた、ガンちゃん。
1-2歳の頃に保護され、関西に来たガンちゃん。

新しい家族の仲間入りしてから1年半。
元々、怖がり気味だった彼を、「かわいそうに」「やっぱり都会は合わないのかも」「なるべく静かな道を散歩しよう」「あぁ怖いんだね。ヨシヨシ大丈夫だよ」と、愛情を持って接してくれました。

だけど、人間が人間の子供に伝わる愛情と、犬に伝わる愛情は少し違う。

雷、トラック、子供、、、あらゆるものに反応していたら、リードを何重に付けても足りない。そればかりか、犬にも人間にだって凄いストレス。

素直な生き物なので、よっぽどのトラウマがないかぎり、必ず克服できるんです。

もし反対に、どんどん怖がっていっているなら、それは人間のせいなんです。

正しい対処の行動と、二重扉などの安全対策。いま一度、見直してみませんか?


写真は、無事に家に帰れて、ホッとしまくってるガンちゃんです。
相変わらずオットコマエやったよ〜(o^^o)