多頭飼い

今日は東大阪からお友達が、遊びに来てくれました^ ^
車に乗ってるワン達も、元保護犬。このワン達のママは「白っぽくてムッチリしてる」ワンがお好みで、ヤマちゃんにキュンキュンきたようです。

ブチの所が、トラ柄なのに驚かれていました。
キョウちゃんは、最初は怖くて怖くて震えたり逃げたり、可愛そうな感じでしたが、そこは子犬。徐々に慣れてきて、最後の方は庭を走り回れる程になりました。

我が下宿の管理のお姉さんmiliは、子犬の世話から解放され、甘えたくり 笑
いつもありがとう。。。

今日来てくれたラブミックスの2頭も、うちの子も子犬たちも、み〜んな女子!

本日、お庭が女子校になりました 笑

子犬たちも大喜びで遊んで貰えました。

一番喜んでたのは、うちの子だろうな、、、


こうやって沢山、犬が集まると分かる事が、
一人っ子でも平気な子、人間ではなく犬と一緒に居たい子。
犬でも人でも愛想よく上手に交流できる子、苦手な子。

保護犬あるあるでいうと、土や草で排泄する(これが普通)子やコンクリートを狙って排泄する子。

そういう性格が事前に分かるから、気に入ってくれた家族が、その性格にバッチリ合うことをいつも祈るんです。そして、厳しくなるんです。